自宅で受けられるカメラマンのカメラ講座ってないの? - 初心者のカメラ通信講座【写真があっというまに上手くなる】

一眼レフカメラがあっという間に上達する。そんな通信講座をご紹介します。

HOME「自宅で受けられるカメラマンのカメラ講座ってないの?」


今すぐ一眼レフカメラの腕を上達させたい。
そんな初心者におすすめの、自宅で学べるカメラ講座があります。

初心者でも短期間で、
楽に必要なテクニックが身につく有名写真家のカメラ講座とは?

詳しくは以下をご覧ください。

自宅で受けられるカメラマンのカメラ講座ってないの?



プロのカメラマンにカメラの使い方を教えてもらいたいけれど、 毎回教室へ通ったり、セミナーを受けるために出かけるのは難しい。

そんな方、おられると思います。

カメラ初心者にとって、
一番効率的なカメラの上達方法は、プロに直接教わることです。

ですが、教室やセミナーへ
定期的に通うのが難しい人や、そもそも通える場所にカメラ教室がない場合もありますよね。

そんな方に知っていただきたいのが、
自宅でできるカメラマンの一眼レフカメラ上達講座

自宅にいながら、カメラの基礎から応用のテクニックまでを学ぶことができるという、 初心者向けのカメラ講座です。

プロにカメラを教わりたいけれど、
教室へ通うのはちょっと…なんていう方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

以下、もう少し詳しく解説します。

カメラマンの一眼レフカメラ上達講座とは?

今回ご紹介しているカメラマンの一眼レフカメラ上達講座について、 どのような講座なのか?という点について以下、わかりやすくまとめてみました。

映像でレッスンを行うため場所を選ばず実践できる



一眼レフカメラ上達講座では、
主にDVDに収録された映像を使用してカメラのレッスンを受講することができます。

市販のカメラ教本などとは異なり、映像を使ったレッスンでは目で見てすぐにやり方が理解できるため、 やっていて迷うことがありません。

また時間が決められている教室やセミナーとは異なり、 空いた時間にDVDを視聴するだけでレッスンが実践できるため、 場所や時間に制限されることも一切なし。

隙間時間でも進められるようなレッスン構成となっているため、 仕事や家事で忙しい人でも気楽にカメラを学ぶことができます。

難しい言葉がないので理解しやすい



カメラ雑誌や練習本を読んでも、
さっぱり理解できない。

そんな一眼レフカメラの初心者、結構おられます。

カメラの本や雑誌などに目を通したことがある方ならわかると思いますが、 説明の中に、カメラならではの専門用語や表現が頻繁に登場しますよね。

そういった用語や表現って、カメラに慣れている方なら当たり前のように使っているものですが、 初心者にとっては意味不明であることも少なくありません。

そんな専門用語だらけの本を初心者が読んだとしても、理解できるはずがありませんし、 当然ながらカメラも上達しない…

初心者には難しすぎるのです。



しかし、ご紹介している一眼レフカメラの上達講座なら、 市販のカメラ雑誌や本のように難しくて理解できない、ついていけないなんてことはありません。

できるだけ初心者にも理解しやすいよう、 難しい言葉を使わずに説明してくれているので、専門用語がわからない人でも大丈夫。

難しい言葉は使わないけれど、
覚えるべきことや必要なことはきちんと順を追って説明してくれるので、すんなり頭に入ります。

理解できたら、意外と簡単なことだったということに気づくはずです。



本記事を読まれている方の中には、 講座の内容についていけるだろうかと不安をお持ちの方もおられるかもしれません。

しかしご紹介している一眼レフカメラの上達講座は、 カメラ雑誌や本の内容が全然理解できない、というレベルの初心者でも全く問題ありません。

むしろ、そういった初心者にこそ積極的に挑戦していただきたいです。

カメラ教室に通うよりも安い



プロのカメラマンが主催するカメラ教室やセミナーは、そうでないものよりも価格が高いことがほとんど。

相応の価値は十分にあるものの、
ある程度上達するまで通うとなると結構費用がかさみます。



仮にカメラ初心者が半年教室やセミナーに通ったとして、純粋な教室代のみでおおよそ4~5万円はかかるでしょうか。

それだけの費用を出しても、
カメラの基本知識とテクニックをほんの少し覚えられるくらいで大して上達しません。

ある程度自分で考えて
撮影できるようになるまでには、少なくとも2年間はカメラ教室へ通う必要があります。

予算と時間がある人なら悪くないかもしれませんが、難しい人もいるはずです。



その点、ご紹介している一眼レフカメラ上達講座は、 プロのカメラマンにレッスンしていただけるのにもかかわらず、価格がとてもリーズナブルです。

おおよそ2年分ほど、カメラ教室やセミナーで学ぶのと同じくらいの内容を盛り込みながら、 販売価格が「3万円弱(税込)」とびっくりするくらい安いんですよね。

カメラ教室やセミナーに通われたことがない人だと、ピンとこないかもしれません。

ですが例えば、このカメラマンの先生が実際に開催されているセミナーを受けたとしたら、 1回あたり6,480円の受講料が必要になります。

たった1回のセミナーで、その価格です。
仮に…
セミナーを月に2回受けたとすると12,960円
セミナー月2回の受講を1年続けたとすると155,520円
結構コストがかさみますよね。
それでも非常に人気のある先生なので、毎回沢山の人が参加します。



ちなみに今回ご紹介している一眼レフカメラ上達講座には、 先生が開催しているセミナー35回分の内容が詰め込まれています。

35回分のセミナーへ参加したとしたら、なんと226,800円かかります。

ですが上達講座の価格は、
たった3万円弱(税込)です。

どれだけコストパフォーマンスに優れたカメラ講座なのかがお分かりいただけるのではないかと思います。

続けられるかが心配



プロのカメラマンによる一眼レフカメラの上達講座、自宅で好きな時間にレッスンを受けられるのは良いけれど、 続けられるかが心配。

そんな方、少なからずおられると思います。

教室やセミナーのように、
通わなくてはならないというプレッシャーがない分、途中で止めてしまうのでは?という心配です。



確かに、ご紹介している「一眼レフカメラ上達講座」は自発的に学ぶタイプの講座ですから、継続にはある程度の意志が必要です。

ですが当講座は、いかにも「学ぶ」という感じの講座ではなく、 できるだけ楽にカメラのテクニックを身に付けられるようにと考えられたレッスンであるため、ほとんどの方は大丈夫だと思います。

実際、「レッスンが楽しみ」だという声は少なくありません。

カメラを上達させたい、
上手く撮れるようになりたいという気持ちがある方なら、続かないということはまずないはずです。



仮に、忙しくて一時的にレッスンをこなす時間がなくなったとしても、 当講座には利用期限などは一切ありません。

ですのでしばらくお休みする
期間があったとしても、できるタイミングでいつでもレッスンを始めることができます。
自宅でカメラを学びたい…
そう考えているのなら、
まずは挑戦してみましょう。

実際の講座の内容については、以下講座のページで詳しく解説していますので、 講座に興味を持たれた方はぜひチェックしてみてください。





Copyright (C) 2018 初心者のカメラ通信講座【写真があっというまに上手くなる】 All Rights Reserved. (運営者情報
TOP